サンセットの街ザダルの写真撮影スポット。港!遺跡!夕日!

この記事ではクロアチア・ザダルの写真撮影スポットについてまとめています。
ザダルのサンセットシーンはヒッチコック監督が1964年に滞在した時に「世界で最も美しい夕日」と称したことでも有名です。

これからザダルへ旅行する方で「インスタ映えするようなロケーションをまとめて知りたい」「美しいサンセットの写真を撮れる場所を知りたい」という方に向けて、

私が実際にザダルへ旅行したときに撮影した写真を提示しながら『ザダルの写真撮影スポット8箇所』をご紹介いたします。

はじめに-Introduction


私は海外旅行が大好きです。
そして同じくらい写真が大好きです。

旅行前には観光スポット情報を調べるのと同時に写真撮影スポットについても調べます。

私は約1ヶ月を使ってクロアチア旅行をしましたが、中でもザダルは最高にフォトジェニックな街でした。
旅の楽しみは写真撮影だけではありませんが、こと写真に絞った場合では個人的にはザダルがクロアチアで一番写真映えする街でした。

これからザダルのインスタ映えスポットを紹介させていただきます。
カメラマンだけではなくこれからザダル旅行に行く皆さんに参考にしていただきたいです。

上の写真は旧市街の北東角からクロアチア本土の方向を撮影しています。

 

グラドスキー橋-Gradski most

グラドスキー橋は東側の本土から西の旧市街に架かる橋です。

こちらの写真は朝に橋から北西側を向いて撮影しています。
左に見えている壁が旧市街の城壁です。

 

ルシカ港-Lučica Foša

旧市街への入り口はグラドスキー橋の他に『陸の門(ランドゲート)』と呼ばれる出入り口があります。
おそらく昔はこちらのゲートが唯一本土から旧市街へ入る方法だったのではないでしょうか。

こちらはその陸の門の目の前にあるLučica Fošaという名前の港です。

 

フォルム-Forum

ローマ時代の『フォルム』と呼ばれていた集会所のような場所の遺跡です。
フォルムはラテン語読みで英語だとフォーラムと読まれます。

フォルムは遺跡がゴロゴロ転がっていて面白いです。
重要文化財みたいに柵に囲われていないところも好きです。

上の写真は聖ドナト教会の2階から撮影しています。
2階の窓には全体的には柵がありますが一部に隙間があったのでそこから撮影しています。

 
下の写真は上の場所とは逆方向のアドリア海側からフォルムを撮影しています。

ハイシーズンは人が映り込みやすいので早起きが大切ですね。
遺跡の一つに登らせてもらって少し小高いところから角度をつけて撮ると立体感が出て良いです。

 

シロカ通りの夜景-Široká ulica


シロカ通りはザダル旧市街のメインストリートです。
奥に見えている塔がこのあと紹介する聖ストシャ教会の鐘楼です。

ザダルの旧市街の道は白い石畳で造られています。
この写真一枚ではなかなか伝わりにくいですがその白い石畳がシティーライトを反射していて幻想的な雰囲気がありました。

夜になっても人通りが絶えず人の往来を上手に省略した撮影には時間がかかりそうです。

 

5つの井戸の広場-five wells square

陸の門からすぐ近くの広場です。
この井戸自体は16世紀にベネチア人が彫ったものです。

昼は普通の観光名所ですが夜はこのように強烈です。
ここにいてはいけないという気持ちになりました。

 

ベルタワーからのサンセット-Bell tower

聖ドナト教会の真横にある聖ストシャ大聖堂の鐘楼からもとても美しいサンセットを見ることができます。

こちらは鐘楼から南側を眺めています。
東側では燃えています。

あらかじめザダルのサンセットタイムを把握してその15分前に入場します。

展望台はかなり狭い場所です。
ハイシーズンは人が群れていると思うので確実に場所取りしたい方はもっと早くに登った方がいいかもしれません。

 

Zalazak Suncaの朝焼けと夕焼け


方角的に太陽が登るところは見れませんがZalazak Suncaからの朝焼けは美しかったです。
Zalazak Suncaとはこの場所の正確な名前ではないと思うのですがグーグルマップにはこの名前でした。

夕焼けも基本的に太陽への挨拶や海のオルガンと同じものが見えます。

 

太陽への挨拶-The greeting to the SUN


感動しました。

ザダルに来られたことにとても感謝しました。

『太陽への挨拶』と『海のオルガン』について

これからザダルへ行く方に向けて簡単に説明しておきます。

太陽への挨拶も海のオルガンも島の半島北西端のほぼ同じ場所にあります。(地図だと左上)
2つとも観光客に人気のあるアトラクションのような場所です。

太陽への挨拶は床の太陽光パネルで日中に充電してサンセットが訪れると発光します。
海のオルガンは波の潮力を利用して奇妙な音が鳴ります。

ヨーロッパでは有名な観光名所らしく夕刻が近づくとサンセットを見に来たたくさんの人であふれます。

下記の『ザダルの観光名所に関する記事』も合わせてご確認ください。

 

クロアチア・ザダルの観光情報まとめ

2020年1月1日

ザダルの観光スポットまとめ。オススメの観光モデルコースも!

2020年1月1日