アライバクロアチアのバスチケットのオンライン購入方法【Arriva Croatia】

この記事ではクロアチアのバス比較会社『アライバクロアチア(Arriva Croatia)』のバスチケットをインターネットで予約購入する方法について解説させていただきます。

私は以前クロアチア旅行中に何度もバスを利用することがありました。
クロアチアは鉄道網があまり発達していないのでバスでの移動が中心になります。

格安バス会社はいくつかございますがダルマチア地方の都市「ザダル→シベニク」の区間では『Arriva Croatia』というバス会社を利用させていただきました。
今回はそのアライバクロアチアのチケットの買い方を実際に私が購入した時の予約画面をお見せしながら説明してみます。

また、実際にザダルからシベニクまで乗った時の車内の写真や乗り心地なども簡単にではありますがご紹介いたします。

アライバクロアチア予約方法

チケット購入のおおまかな流れは【乗りたい区間のバスを検索&比較】→【個人情報の入力&決済】です。
もちろん日本でオンライン通販を利用するときのように先に会員登録を済ましてから乗車券を探して購入しても構いません。

今回については公式サイトでバスを検索するところから始めます。

クロアチアのバスを検索&比較

まずは公式サイトのトップページにアクセスします。

右上にイギリス国旗のマーク(=英語)があります。
もしクロアチア国旗になっていたら英国国旗に変えてください。

 
今回は【Zadar→Sibenik】の路線を検索します。

右の【Single】が「片道」という意味です。

もし往復で購入したい場合には【Return】を選択してください。
Return date(帰りの日)の入力フォームが現れますので。

路線と日程を入力したら下の【Search and Book】(検索&予約)をクリック。

 

入力した条件に当てはまる便の一覧が表示されました。

今回は偶然画面の一番下のチケットが早割が効いていて安いのでこちらを購入します。

Autotrans d.d.というのは実際に当日出るバスの運行会社の名前です。
(おそらくですがアライバはクロアチア全国をカバーしているバス会社で現地での運行はローカルのバス会社に委託しているのだと思います。)

値段が48KNと18KNがありますね。
安い方は数量限定の早割チケットのような商品です。

今回のアライバクロアチアでも他のバス会社でもかなり早くにチケットを探すと時々このようなラッキーなチケットを見つけることができました。
ちなみにこの予約をしたときは乗車日の1ヶ月くらい前でした。

 

チケットを選択したら乗車人数を選択して【ADD TO CART】(カートに加える)をクリック。

 

画面右側にSHOPPING CARTが表示されました。

先ほどの画面での表示価格は18knでしたがReservationの+5knが追加されています。
この辺りはよくわかりません。

通常価格のチケットを選んでも+5knされましたし、このReservation(座席予約?)を外すこともできませんでした。

【BUY NOW】をクリックします。

 

First name(名前)とLast name(苗字)をローマ字で入力します。

右下の【GO TO THE PAYMENT】(支払いに進む)をクリック。

 

【LOGIN/REGISTER】をクリック。

ここでは【ログインまたは新規登録】という意味です。

私はこの区間の他にもバスを利用する予定があったので新規登録をしますが、
この一回きりだったとしたら【CONTINUE AS GUEST】(ゲストとして購入を続ける)を選んでもかまいません。

 

個人情報登録&決済

ここから個人情報をいろいろ入力していきます。

先ほど新規登録を選んだらLOGINフォームが現れました。

でも今回は(事前登録無しの)新規登録での手順を示しています。

画面をよく探してみるとフォームの下側のオレンジの枠で囲っているところに「Don’t have an account? Register!(アカウントをお持ちではありませんか?新規登録!)」と書かれているのでこちらをクリックします。

 

するとここでやっと新規登録画面が出てきました。

画面右側のREGISTER(新規登録)の入力フォームを埋めていきます。

画面左半分のLOGINの項目は開けたままでOKです。

最後に一番下の【Register】(登録)をクリックします。

 

また氏名やメールアドレスの入力を要求されました。

こちらは先ほどの新規登録におけるアライバクロアチアへの情報登録とは別で、今回の個別のチケットとショッピングに関わる情報です。

普通は新規登録のときと同じかと思います。

 
電話番号に関しては例えば090-1234-5678なら+8190-1234-5678と書きます。

ただし普通は電話での確認などはありませんし、そもそも私の場合はこの時にはまだクロアチアで使う電話番号を取得していませんでした。

ここはあまり気にしないでお手持ちの携帯電話番号に+81を付けて登録しておけばいいと思います。

【BUY NOW】をクリックします。

 

ここでやっと決済画面に移りました。

こちらはアライバとは別の外部決済専門会社のページです。

左側にクレジットカード情報を、右側にそのカードの所有者の個人情報を入力します。

最後に右下の【PAY】
 

決済が完了するとこのような確認画面が表示されます。

重要なのは【Tickets】です。

こちらをクリックするとPDFファイル(eチケット)を取得できます。

私の場合はいつもeチケットを紙に印刷して持っていくのと、
念の為PDFファイルをiCloudにも保管しておいてもしもの時には旅先でも呼び出せるようにしています。

 

バスの写真や乗ってみた感想


クロアチアに持っていった印刷したチケットはこちらです。(QRコードは消しています。)

発車時刻やバスターミナルの場所の他にバスの座席番号も書かれています。

バスターミナルに行くとバスが何番線に入ってくるのかがわかりませんでしたので、バス停の前にあったバス会社のカウンターで聞きました。

乗車してから発車時間までの短い間に運転手さんがチケットを確認しに来ました。

乗り心地は普通でした。

でも普通でいいと思います。
特に汚いとか狭いとかではなかったので。

私が乗ったバスにはWi-Fiがあったのは嬉しかったです。
コンセントはありませんでした。

 

お役立ちリンク集

■バス会社Arriva Croatiaの英語サイトです。
Arriva Croatia

■クロアチアのバス利用全般についてお話ししています。アライバ以外の比較サイトもご紹介しています。

■クロアチアの国内の交通手段全般について旅行計画時の注意点などをお話ししています。

■私が1ヶ月クロアチア旅行をしたときの感想みたいなものを訪れた都市の順番に紹介しています。

私の1ヶ月クロアチア旅行!ブログ風に紹介!

2020年1月24日